目的別に栄養管理>ストレスを緩和

癒しの栄養管理、ストレス解消を促すにはハーブ


ストレス溜まっていませんか?大丈夫ですか?ストレス緩和にハーブがオススメです。

現代人のストレスを癒す植物として、『シベリア人参』と『アメリカ人参 』いう薬用植物が注目を集めています。

シベリア人参 (Eleutherococcus senticosus) は、千年以上にわたり、シベリアのタイガ地帯という物理的なストレスの大きいで暮らす住民の間で、体力と生活の質を高めるために利用されてきた植物です。

●シベリア人参に含まれている成分のうち、最も注目を受けている成分がエレウテロシドです。現在までに 7 種類のエレウテロシドが確認されていますが、この中でもエレウテロシド B と エレウテロシド E に注目が集まっています。

シベリア人参に含まれている複合多糖類は、免疫系の働きを良くする上で重要な役割を果たします。


●アメリカ人参 (Panax quinquefolius) は、体内のさまざまな器官系、特に消化機能や性的機能を促進するハーブとして、アメリカ先住民の多くの部族に利用されてきました。

アメリカ人参に含まれているジンセノシドは、副腎の働きと、筋肉の運動による酸素の消費を助けることで、免疫系を刺激し、疲労回復、ストレス解消を実現します。

こんな時に『シベリア人参茶』と『アメリカ人参』

・やる気がでない
・外に出るのがおっくう
・よく眠れない
・イライラしやすくなる

・過酷な環境下にある方
・厳しい肉体労働をする方
・マラソン、登山、トライアスロンなど、激しい運動量のスポーツをする方

『シベリア人参茶』と『アメリカ人参』は、ストレスやプレッシャーにあえぐ、現代人の心と体の癒しに、大きな役割を果たしますよ。

メンタルや病気などのすべての元凶は、ストレスですから、「ストレスに強い味方」のシベリア人参とアメリカ人参も試す価値は十分にあると思います。

栄養管理で心も体もきれいにしましょう!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66476707
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。